雲仙九州ホテル

今週の現場~!!12/15編

早いもので、今年もあと半月足らずになり

ましたね~

 

街のイルミネーションを眺めたり、定番の

クリスマスソングなどが聞こえてくると、

いよいよ新年がまじかになり、身が引き

締まる思いです!!

 

 

昨年の今頃は・・・片付け作業に没頭

していましたが、それがまるで昨日の

ようです・・・

 

それからのこの一年、人生初のデスクワーク

で一日を過ごすことが多く、運動不足気味

なので・・・(>_<)

 

オープンしたら再び、ホテルを走り回って

冷や汗かきながら(笑)健康増進につとめて

まいりたいと思います!!

 

 

 

 

 

さて、今週の現場ですが・・・

 

 

今週は残念ながら、作業内容の関係で建物

に近よるのは危険ということで残念ながら

遠巻きの様子と、現場責任者のかたにお話

を伺うことになりました。

 

玄関部分は、床のコンクリートの流しこみ、

 

その先の建物は、「脱枠(だつわく)」と

いって、流し込んだコンクリートが固まり

強度が出たので周りの型枠の取り外し、

 

それから先、(画像では見えていませんが)

一番奥の建物は、「建て方」といって柱や

梁の組み立て作業に入っています。

 

 

 

 

そして、こちらの定例会議では・・・

 

 

 

 

これ、何だと思います?

 

 

 

ルームエアコンの内臓部分!!

硫黄対策の検討会です。

 

 

 

 

 

なんでこんな色がついてるのか?って

・・・・硫黄対策の特別仕様ですよ~!!

 

一般的には10年は使用できるであろう

エアコン。

ここ雲仙、とくに地獄の周辺一帯では、

半年で異変が起きますからね~😢!!

 

何度も塗装をかけ、硫黄対策を施して

みよう!!と、専門のかたも、気合が入り

ます。

 

一度隙間に硫黄が入り込むと、ジワジワ

浸食が広がり腐食していきますからね・・・

 

全てはお客様にご不便をおかけすることを

最大限に少なくするため、関係者一同

頑張っております!!

 

 

 

 

そしてこちらは!!

 

建物の雰囲気が決まる素材の最終段階!!

 

 

 

シーンごとに用いる素材、それにマッチ

する色合わせを決定していきます。

 

 

外観や、館内、客室内の雰囲気が、

本格的にイメージされ完成も近いです。

 

 

皆様にお見せできる日が楽しみです!(^^)!

 

 

 

 

今週の現場~!!と、お知らせ

月並みなご挨拶ですが、いよいよ冬本番!!

の寒さがやってきました。

 

 

こんな時期こそ、雲仙のお湯に入ると

あったまりますよ~!!

お正月前のオフ時期であるこの期間は

お泊りも比較的空いていてチャンス!!

 

ぜひお出かけくださいね♪

 

 

 

さて早速、今週のホテルの現場の様子を

お届けいたします!!

 

 

 

先週お目見えした玄関部分は、棟上げが

完了し、これから床にコンクリートを、

そして屋根に瓦の下地をはる作業が

始まります。

 

 

 

 

 

全体像を撮りたいけど・・・

なかなかうまく撮れないっっっ💦💦

 

 

 

 

 

奥に進んできました。

コンクリートを流し込む基礎工事の途中です。

 

 

 

 

こちらは先週より一階分

積み上がりました!!

 

 

 

 

 

そしてさらに奥の現場へ・・・

写真を撮ろうとひょろひょろしていたら

毎度のことで、現場のかたから不審な目

で見られるので・・・

(私怪しい者ではありません)度を

アピールするため、元気な(笑顔付き)

挨拶はかかせません💦💦

 

 

 

 

 

 

 

最も雲仙地獄の遊歩道に近い場所も徐々に

出来上がりつつあります。

もう少しで全体像が見えてくるでしょう、

楽しみです(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 


 

さて、来週より当ブログは一週間に一回

ペースの更新とさせていただき、

完成に向け工事の進捗状況をメインに

お伝えすることにいたします。

 

ときどきトピックが入れば、進捗に

加えてアップしていこうと思います。

 

 

いつもご覧いただいている皆様、

本当にありがとうございます。

完成まで半年足らずとなりました。

 

引き続きお見守りくださいませ!!

✨ グラバー園 光の庭園 2017✨

長崎の観光の顔といえるグラバー園で、

クリスマス・ナイトイルミネーションが

開催中とのことで行ってみました!!

 

 

 

 

 

グラバー園の入り口にて。

久しぶりに来ましたね~・・・!(^^)!

 

 

 

 

 

 

高台のグラバー園では、「これぞ長崎の風景」を

満喫できますよ。

 

対岸は三菱重工業、手前の船は外国からの

クルーズ船。

いや~今年もよ~く入港しました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方17時からライトアップは始まります。

長崎港に夕陽が落ちた17時半ごろから、

灯りがポツポツと目立ち始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ライトアップが目立ちはじめると、

みなさん「待ってました!!」という感じで

スマホで撮りまくっていました。

 

あ、私もか・・・💦💦

 

 

寒い時期ですが、夜が更けるとさらに

綺麗なことでしょう・・・✨✨

 

 

 

 

 

 

日頃お客様にはすすめることはあっても

自分が訪れることは滅多にないので、

今回は長崎再発見、いい機会でした♪♪

 

久しぶりの、ワイン🍷

 

日頃、ホテルの建築や備品仕入れ、

予約会計システムなどなど、オープンに

向けほかにもいろいろな分野での準備の

途中ですが、そろそろお食事で準備する

アルコールの選定もしなければならない

なあ~と頭で思っていたら・・・・

 

 

日頃おつきあいさせていただいている

地元のお酒屋さんが我々の事務所に

寄ってくださいました♪

 

いや~、思いは通じるものです❤

 

ワインのシニアソムリエの資格をお持ち

のかたで、いつもきさくに、アドバイス

をいただきお世話になっています!!

 

 

その際にご挨拶で頂戴したのがこちら。

 

 

 

 

 

コート・ドーヴェルニュ・

シャトーゲイ・エルヴェ・アン・

フュ・ド・シェーヌ2011

 

生産地:フランス

コート・ドーヴェルニュ

 

品種:ガメイ・ドーヴェルニュ100%

 

 

フランスのコートドーヴェルニュ地区

シャトーゲ村で作られた、

樹齢100年のガメイ・ドーヴェルニュ

を100%使用。

(いわゆるボジョレーヌーヴォーの原料と

なるガメイとは異なる熟成タイプ。)

 

生産地は日本でもおなじみの

ミネラルウォーター・Volvicの水源に

近い土壌。

 

色あいはピノ・ノワールのようです。

 

味わいは・・・

果実味、ヴァニラの香り、

さほど強くないタンニンが感じられ

飲みあきない心地よさがありました。

 

世界中、数えきれないワインがある

なかで一本のワインとのめぐりあいも

これまたご縁。

 

味を楽しみながら勉強させていただき

ました🍷🍷

 

 

 

 

今週の現場~!!

いう2017年、いよいよ師走に突入しました。

 

 

一年の早いこと・・!!

 

 

振り返りますと・・・

昨年11月30日、休業前の最後のお客様を

お見送りしました。

そのあとは建物の解体を前にして

館内の果てしない片づけ・移動作業が

開始されたのでした・・・

 

まるで昨日のことのようです。

 

 

それからリニューアルに向け、解体、

整地、基礎工事と・・・

一年かけ進めてきました。

 

 

 

 

そして今週はなんとなく外観が見えて

きましたよ!!

 

 

 

 

専門用語で「鉄骨の建て方」

というそうですが、木造でいう、棟上げ

にあたります。

 

 

 

枠組みが見えてくると、いよいよだ~!!と

嬉しくなりますね。

 

 

 

 

そして、さらに奥のほうでは2階、3階部分

にあたる場所のコンクリート工事中です。

 

 

 

 

 

週末の会議では、外観にあたる大事な

部分の色と素材の選定中。

雲仙は国立公園で、外観に使用できる

色幅も決まっているのでそういった面

でも配慮します。

 

 

 

 

 

今日は久しぶりに青空が広がりましたが

さすがに雲仙の冬はキリリと冷えます💦💦

 

 

現場で作業のかたも、そろそろ寒さが

つらい時期になりますが、なにとぞ

よろしくお願いします~m(__)m!!

  1. 1
  2. 2